ハイブランドショップが展開【婚約指輪で二人の愛を再確認】

指輪

演出が決め手のプレゼント

結婚

指輪の効果的な渡し方とは

プロポーズの際に婚約指輪をどうやって贈るかは、古今東西の男性にとって嬉しくも悩ましい問題となっています。婚約指輪を贈るということは、男性にとっても女性にとっても一生のうちに何度もあることではないからです。そのためほとんどの場合は、一発でこの重要なシーンを決めなくてはいけなくなります。これをしくじってしまうと、土壇場でパートナーに逃げられてしまうことも考えられます。婚約指輪で多い贈り方としては、あらかじめ指輪を購入しておいたうえで、ストレートにプロポーズの言葉とともに贈る方法です。これは一見無難なやり方のようにみえますが、この方法では女性側に指輪を選ぶことができないため、後々遺恨が残ることもあります。

もっともいい渡し方

やはり婚約指輪は、渡す相手の意見も取り入れたうえで贈る方が安全といえます。これから長く使い続けていくアクセサリーですから、女性主導で好みのデザインやブランドを選んでもらったほうが問題なく受け取ってもらえます。ただし、どうしてもサプライズ演出がしたい事情もあるでしょう。その場合はあらかじめ、相手の好みやサイズを確認したうえで実行するようにします。好みのブランドはデザインは、アクセサリーショップを実際訪れることで確認が可能です。サイズもこの時に試着してもらえば、大体の大きさを知ることができます。なにもかも秘密のままでサプライズを実行するのは、やはり難しいものがあります。そのため必要なら、それと知られないように相手を誘導してから、サプライズに持っていくような工夫も必要です。